FC2ブログ

詩人PIKKIの第三ブログ

ブログ本文は目次下の空白30cmの後から始まるので要注意!

10« 2013.11 »12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2013年11月16日×ENTRY's

  十一月の詩(17)  夢のような


◆面白い!戦前世界最大財閥の天皇資産半分は日赤を通じてバチカンに疎開・・『「ぜったいに知られてはならない」教会の秘密を守るバチカン銀行[橘玲の世界投資見聞録]』ー『ここ』

◆ 北海道での子供時代夏になるといつも、内臓を絞りだして生きたまま噛り付いてたナマコがあらゆる癌に効き目があるとは知らなかった。大麻(ただでいくらでも山野に生えてくるのでこれ公認して高税だと消費税など無税に!)といい北海道は癌治療薬の宝庫!『ナマコがガン細胞を95%消滅させます!』ーhttp://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=283206&g=132106

◆ナマコ補足;ナマコ内臓が日本三大珍味のコノワタとは知らなかった。ちなみに北海道の三大密漁もナマコと鮑とイクラ(鮭の腹を切り開いて高価な筋子だけ取って親の身は放置)・・子供時代、浅い海岸にナマコと馬糞ウニ(紫ウニより旨くて高価)とツブ貝がゴロゴロ転がり踏まないように歩くのが大変だった!

◆何故日本政府は約束した福島原発4号機爆発映像を公開しないのだろうか?当然その映像を持っているはずの米国も・・よっぽど都合の悪い事が写ってるのだろうか・・この記事コメント16の「燃料装荷中にあの地震が起きて、燃料が破損して核暴走」が説得力ある。米国の待ちに待った故意の人体実験(小泉・安倍政権では故意に安全装置撤去や安全実験施設撤去)であるならば、米空母ミサイル爆破説もあり得るーhttp://www.asyura2.com/13/genpatu34/msg/699.html

◆ぼくの故郷では鰻と鯰と鯉はいなく、泥鰌は食用だったけど、日本ザリガニと食用蛙は食べれるとは聞いてたけど食べたという話しは聞いた事がない。泥鰌と鯉と蛙と蚕のサナギ(韓国では屋台の安い酒のつまみ)は将来の食料難に備えての重要な食材と思う。学校給食でアラカルトで選べるようにすべき・・もちろん産地偽装などは全財産没収して市中引き回しの刑に!


夢のような虹が空にかかったので
なんだか泣きたくなって家を出てきた

見上げれば春爛漫の桜
はらはらと空と地上とに散る涙

そんな空の下で出会い
好きになった娘もいた

「どこへ行くの?」と聞かれて
気がつくちと
桜のトンネルに独りぼっち

まだ旅の途中というのには
あまりも遠くへ来すぎた
スポンサーサイト



11/15のツイートまとめ


未分類

pikkipikki

@IWJ_ch1 @sippomagari @iwakamiyasumi 世界一ずる賢いアングロサクソン戦争屋とユダヤ国際金融の奴隷家畜ポチ犬の日本政官財マスコミカルトなので・・一度嘘や詐欺を働いて私利私欲と殺人のクズどもを、お人よしに何度も信用してはならない!
11-15 23:40

RT @IWJ_ch1: 39.植草氏「今後経済が冷え込み、自民党への反発が急速に湧き上がる恐れがある。それを見越した上で、撹乱工作として出てきたのが私は小泉元総理の脱原発発言だと思っている。リベラルの結集を妨げる目的」 #iwakamiyasumi @iwakamiyasumi
11-15 23:37

RT @IWJ_ch1: 40.植草氏「竹下政権時に小沢一郎氏を攻撃するために作った『三宝会』というメディア工作組織がある。この世話人である共同通信の後藤謙次氏の政治コラムを見ると、あらかじめ小泉会見を大報道するよう決められていたことがわかる」 #iwakamiyasumi @…
11-15 23:37

RT @seinhiro1: 大麻オイルで皮膚癌や末期ガンを治してしまったカナダ人の話 - フランシスコの大麻解放日記。http://t.co/nWM63Fqknt
11-15 23:36

RT @IWJ_ch1: 41.植草氏「今気がかりなのは、野党に自公類似勢力が増えてきている。民主党・みんなの党・維新の会。米国の狙いは二大政党制と同じ仕組み。米国に付き従う勢力AとBで総選挙をしてしまえば安泰」 #iwakamiyasumi @iwakamiyasumi
11-15 23:36

RT @tetsuyan1112: 集団的自衛権で戦争をする国にしてはいけない。二度とあやまちは繰り返してはいけない。過去をふり返ろう。http://t.co/DyIR5ASyfU 23
11-15 23:36

RT @kikko_no_blog: 「大和リゾート」(本社・大阪)って凄いな。2003年4月以降、12のホテルで合計35万人以上に偽装食材の料理を出してたくせに「同社は大半の返金に応じず東日本大震災の遺児らへの支援向けの寄付を行う方針を発表」だとさ。こんな時ばっか震災を利用す…
11-15 23:36

奈良公園には鹿。高句麗百済の源の夫余(鹿の意味)。春日大社神使鹿は茨城県鹿島神宮から鹿に乗ってやってきたいう言い伝えが・・これは、藤原氏と同族百済系氏族が関東へ展開中が、663年の唐新羅に敗北後の百済系が大挙日本列島に敗走し最終覇者の天皇藤原氏になったので、最前線から京へ呼び戻し
11-15 23:35

海の放射能汚染は海流が問題になる。空からの放射能汚染は風向きが・・3・11以降はテTVもラジオもPCも数日間点けっ放しにして情報収集した結果は、最低最悪の報道機関がNHK!延々数日間総合・教育テレビで死者名を流し、映像も同じ津波のを延々と。民放では原発事故で風向きに注意!いう局も
11-15 23:21

日本の泥鰌はほとんどが海外からの輸入なので、肉や他の魚介類よりは安全ではないかと思う。ゴボウや卵の産地が産地偽装で心配だけど・・北海道産も絶対安全と言えないのが辛いところ。泊原発の上に、青森県の放射能廃棄物処理施設からは、一日で原発から一年間に出る以上の放射能汚染水がだだ漏れ中!
11-15 23:12

  十一月の詩(15)  心はどっちを向いている


おれの心はいったい
どっちを向いてきたのかだろうかと
巡らなくても済んだだろう多くの地獄がおれに囁きかける

それはどこまでも続く夕焼け
廃線の上に広がる
どんな赤よりも鮮やかな鮮血の色
その故郷の敗残を見ずにはすまなかった

放浪時代のぼくは
人気ない線路をよく歩いた
人間など煩わしいだけだったので

深夜に疲れ果て線路の横に寝そべっていると
ドーベルマンみたいな犬が二匹
人間の俺などには目もくれずに
海へと駈けてゆくのが羨ましかった

聳え立つ大樹の下にテントを張り
川から水を汲んで沸かしながら夢想した
巡る銀河と人工衛星と予言の中で
いったいどんな未来へと行き着くのだろうかと

夜がだいぶ更けてから
その樹が寝床らしいカラスが一匹やってきた
「カー」と一声鳴いてからぼくらは
樹の上と樹の下とでかってないほど熟睡した