詩人PIKKIの第三ブログ

ブログ本文は目次下の空白30cmの後から始まるので要注意!

09« 2017.10 »11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト


スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  十二月の詩(26)   チャレンジ精神


誰もが獣のように自分と
周囲の狭い関係しか知らないけど
日本人にかつてあって
失われてしまったものはチャレンジ精神

金に汚すぎる時代遅れの
明治覇者長州閥(戦後岸佐藤兄弟から安倍へと継承)と天皇公家支配層以降は
あまりにも洗脳されすぎていて狂犬病患者のよう
世襲やブランドを有難がり過ぎる日本人

14歳の頃に会社を作り
牧場と価格交渉し ビンを調達し
町の一軒一軒を勧誘した経験からは
チャレンジ精神こそがこれからもかけがえがないもの

成功か失敗かにかかわらず
チャレンジ精神をバックアップする
教育や社会やマスコミであって欲しい
そのためにますます必要な
地域通貨やマイスター育成施設や災救隊や時間貯蓄銀行!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。