詩人PIKKIの第三ブログ

ブログ本文は目次下の空白30cmの後から始まるので要注意!

07« 2017.08 »09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト


スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  十二月の詩(29)  電波ジャック


未分類

最近のマスコミの常道は
与党のための電波ジャックと産地偽装報道でガス抜き
それも一般庶民とはまるで関係のない
料亭やホテルや大企業の高級食材で

日本中で蔓延している産地偽装での
放射能汚染だけは巧妙に避けられる
いつも人体実験の場だった学校給食
そこでの福島産米や汚染疑惑野菜使用も危ない肉や魚も
高給政官財だけが知っている特定秘密
秘密保護法のまだまだ前というのに

電波ジャックのためのストックが
警察から時々ダム決壊のように垂れ流される
そんな時はほとんど
政府や高給官僚が悪事を働いている時だ
それを国民の目から逸らすためNHKが筆頭の翼賛マスゴミ

彼らの悪巧みはいよいよ常習犯化する
過激派やオウム真理教の種も尽き
芸能界やスポーツ界スキャンダルもあらかた種切れで
最近いよいよカルト絡み猟奇的殺人事件
公務員の異常犯罪や職務怠慢で電波ジャックされて
いよいよ我々の絶望を深めてくれる

税金への寄生しか考えない政官財マスゴミカルトの特権を
一度すべて廃棄するには
納税者としての国民の覚醒が必要不可欠
一円だろうと99%の国民が納めた血税!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。