詩人PIKKIの第三ブログ

ブログ本文は目次下の空白30cmの後から始まるので要注意!

07« 2017.08 »09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト


スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  一月の詩(7)  さよならだけが人生さ


◆拡散希望!『本澤二郎の「日本の風景」(1503)ー怯える財界・中曽根』ー『ここ』

◆少し前にユーチューブ(日本映画アップ数ではフランスとスペインとロシアと中国が多い)で、「映画『炎上』(三島『金閣寺』原作)を観た・・
『三島の死について』ーhttp://ameblo.jp/tsuguminokazoku/entry-11752049075.html#cbox
『炎上』を十年振りくらいに見た。まるで現在のカルトと警察が一体になった集団ストカーのように・・追い詰められてゆく主人公の気持ちが痛いほどによくわかる。市川雷蔵の演技、以前観た時ほとんど関心なかった中村贋次郎演じる和尚の役割の意味深長さ。
映画『人間の条件』で熱演だった仲代達也の和尚とは反対の境界の方向・・芸術や創造や自殺や犯罪にも通低する古今東西最も取り上げられてるテーマが簡潔に描かれていた

◆『ゲド戦記』は一巻と外伝が大好き。作者のアーシェラ・K・ル・グインが映画『もののけ姫』を観て、ジブリに『ゲド戦記』アニメ化を依頼・・その時ぼく は、一巻と外伝意外は映像化が難しいので・・ネットで、一巻と外伝を映像化すべきと忠告した。他の巻は、多くが書いていて独創性がほとんどない!

◆米軍基地が不当に日本一多い沖縄支援策のほとんどが、目先の利益を追う土建業者のハコモノ作りでは明るい未来など皆無。この点で沖縄と北海道とは類似している・・以前なんどもアップした私案「北海道復興案」を参考にすべき。北海道の最大短所の土地が広大すぎる点と、沖縄の最大短所の多すぎる米軍基地は、高速道地方払い下げ無料アウトバーン化と日米地位協定を改変するしかない。
未来的な人材支援とシステム創造にはー
①地域通貨
②マイスター育成起業支援機構
③時間貯蓄銀行
④生存不可能で先進国中で最低の最低賃金五割アップ←これも有害無益な悪政ばかりの日本政官財の弊害。他の先進国のように景気回復策として真っ先に実行すべきもの!


放射能汚染はいよいよ酷くなる一方
産地偽装や汚染食材流通がむしろ
瓦礫焼却で放射能をばら撒く悪辣非道な権力の意思なので
誰もがいつ癌になるかわかったもんじゃない

3・11後にはあらゆる病気が
老いも若きをも問わず増殖中
もしも癌になってもいまさら驚きなどはしない
あらゆる未練を断ち切って
金儲け治療や手術を拒否して死出の旅にでよう

癌に効くという大麻を
紫煙に暮れゆく海沿いの原野で探し歩こう
癌に効くという海鼠を
荒海砕けるふるさとの海岸で絶句しながら拾いあげよう

人生はいつも似たような
死への旅路の三里塚の連続
愛も憎しみも執着もいつの間にか
足手まといの襤褸の旗になってゆく

執着してきたすべてのものを
吹き過ぎてゆく風へ撒き散らせば
遠い半島を啼きながらひたすら飛んでゆく鴎
まるでさよならだけが人生さとでもいうみたいに
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。