詩人PIKKIの第三ブログ

ブログ本文は目次下の空白30cmの後から始まるので要注意!

10« 2017.11 »12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト


スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 自作詩リバイバル(12)   まんまる


◆拡散希望!『浜松ノロ大量罹患事件故意犯説』ー 『ここ』

◆@kikko_no_blog 国民に「老後のため」と嘘をつき強制的にお金を巻き上げ・・天下りのため湯水のごとく使いまくり(株博打での運用損は数百兆円)、支払いがヤバくなったら受給開始年齢引き上げ、それでも支払いが無理と分かると膨大記録抹消しオトボケって、どうみても国家ぐるみ詐欺!
◆拡散希望!『外国人が追究する「日本の自殺」の実態』ー 『ここ』

◆こんな厚顔無恥政府官僚はもう不要・・というより憲法違反!憲法では、特定の地域問題は住民投票で・・今回の名護市長選挙がそれにあたり、これを無視なら ファシズム独裁政府と言われても仕方ない(沖縄県知事の容認発言は公約違反)・・世界中に次々と恥をさらしつつある安倍自公極右カルト政権!

恐怖の3点セット 1.戦争するという重大決定を、根拠曖昧、議事録なしで、4大臣だけで簡単に行えるNSC法 2.いい加減な決定の根拠や議論の内容を全て永遠に秘密にする特定秘密保護法 3.アメリカと一緒に他国と戦争することを許す集団的自衛権行使の容認 対韓国弾薬供与はその先駆け・・戦前の軍事独裁警察国家よりもいい加減!


まんまるは子供たちの笑顔そのもの
変わることのない太陽や生き死にを左右する月
雨上がりの虹や星々の巡る無音の音楽

まんまるい空から
墜落してきたばかりみたい
まるで雨の滴みたいにきらきらした
子供たちの笑顔に取り囲まれる

学校帰りの小学生たちに道を聞いたら
それをメモするぼくの手帳を覗き込んで
「その字の書き順違う!」とわいわいがやがや

「そんなら正しい書き順を書いてくれるかい?」と聞く
ぼくの手帳にどの子も
てんで出鱈目な書き順の子供たち

ふっと笑いながら
「学校で先生にもう一度聞いてみた方がいいよ」と
偉そうにのたまうぼく

見上げる夕空には
行き場を失ったはぐれ雲があちこちから湧く
風の強い街はずれからやっと戻ってきた
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。