詩人PIKKIの第三ブログ

ブログ本文は目次下の空白30cmの後から始まるので要注意!

09« 2017.10 »11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト


スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国や朝鮮半島から未来を考える


情報

@jm7xbf 中国としては、日本と戦争しても一円の得にもならず、韓国朝鮮の後ろ盾になり、統一国家を作った方がはるかに得になる。その前提条件はー①ロシアの支持だ が、米国に散々やられているプーチンならやりかねない ②米国を追い出しつつあるヨーロッパの支持。これもドイツならあり得る

「米中は史上稀な蜜月状態で経済関係も密なのに・・」という反論もあろうが、この両国経済は倒壊寸前であり、反政府感情もいよいよ盛んに。「日本をいかに利用するか?」が米中関心事だが、基本的には冷戦後米国戦略「最大の仮想敵国日本の弱体化」共有し、安倍売国自公以来顕著なように世界の悪役化

米国との貿易協定で亡国チキンレースの先頭争いの日韓。その違いは、日本が近隣に友好国を持つ望みを絶たれているのに比べると(米国が時限爆弾的に仕掛けた国境問題や独的な徹底的損害賠償妨害がその典型=サンフランシスコ条約、日韓条約)、反日同盟を米国がむしろ後押し。いくら貢いでも米国衰退!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。