詩人PIKKIの第三ブログ

ブログ本文は目次下の空白30cmの後から始まるので要注意!

05« 2017.06 »07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト


スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 三月の詩(13)    深夜の海で


未分類

深夜になると
人知れず海へと落とされる
ボトルメールの音がする

何処で難破したものやら
時代に追い越された
難破船の破片ばかりの海へと

多くの地獄煉獄や
餓鬼畜生どもが
濃霧の対岸に点滅する

氷山の一角にしがみ付き
ネット開始以来は
誰かの役に立つかもしれないと妄想し

深夜の海へと
ボトルメールを流し続ける
酒と思い出だけを道連れに

殺し殺されるは世の常
それが明日かもしれないという想像力は
生きるの死ぬるのの第一歩


◆ 今夜の僕の思考テーマはー 感受性が一番強かった中学時代の頃の夢って・・「何をやりたい?」と聞かれたら、「考古学者か新聞記者」だった。「謎を解明し世界旅行し たい」と・・でも実際にやってたのは、会社を作り、瓶を揃え、牧場の牛乳をできるだけ多くの家に配達する事だった。英国のスパイでレーニンやケマル・パシャ(トルコ革命の父)と知り合いだったランサム『アマゾン号とツバメ号』シリーズや『宇宙船とカヌー』に出てくるような・・ヨットかカヌーが欲しかった ・・

◆@tokyoboy1981 政官財学カルトトップの火事場泥棒で儲けよう・・という気違いども以外は、原発再稼動には反対だと思う(最終的には殺されるか実験材料か癌突然死や奇形児!)。ただ日本人の伝統的な奴隷家畜社畜根性・・「赤信号みんなで渡れば怖くない」「寄らば大樹の陰」が問題!

◆有機リン系農薬以外にも、自然界には不存在の人工的化合物が十万以上にと増える一方の上に、複合作用が不明。地上を汚染中の放射能も・・人類の寿命は後数十年くらいだろ。奇形人間はもう少ししぶとく生存だろが・・人類文明はもう終り、遺伝子操作も。これだけ放射能汚染だとアンドロイドも終了

以前の日本人と類似してる(共同体的所有の森や茸採り等自然が大好き、団体行動得意、新しい物好き)・・スウェーデンでは、↓的人工的化合物急増やその複合作用の悪影響に 備え、各地方で全食材を缶詰にし保存。新病発生の際、地方や発生源を突き止めのため・・世界一富裕日本でも新設災救隊が地方復興を兼ねやるべき!


◆戦前日本人の良心を体現する渋沢敬三(戦前日銀総裁戦後蔵相で民俗学者多数を支援)と大河内子爵(原爆研究の理研所長)愛弟子の”歩く民俗学者”宮本常一 と、”コンピューター付きブルトーザー”田中角栄が・・佐渡で一瞬だけ交錯する。田中角栄が、自衛隊を使い建設した国中平野から内海府への県道から見える海から、芭蕉の句を連想した

     ー荒海や佐渡に横たう天の川ー

◆@Akky_Star @piyonyon12 日本政官財は、北海道で特に自然破壊をやりたい放題だった!知床国立公園で皆伐、海もまたその影響で荒れ果てた・・中曽根政治は、リゾート法で国立公園破壊、○○トピアで年金基金失業保険数百兆円流用、原発、国鉄電電公社等税金で数千兆円資産形成の共有財産強盗・・国鉄民営化では数千人が解雇、数百人自殺!愛国者田中角栄を国際法違反で屠殺したのも・・留学時の担当教官キッシンジャー(クリントン夫妻同様にゴールドマンサックスの最高幹部)に売国教育をたっぷりと受けた中曽根康弘・・この大元勲は”芸能界での○モ狩り”のブログ記事が山ほど!

◆ @fuanman 図書館にも、創価学会批判本は皆無・・裏側で殺人や、警察と共同しての集団ストーカーが得意な・・ゴキブリ的思想狩りが得意の創価学会。どれだけ多くの日本人がこの売国カルト宗教のために殺されたり自殺へと追い込まれたのだろうか(醜惨で異常な犯罪の大半はここやオウム等のカルト宗教がらみ)・・数年後日本でファシズム戦時体制樹立で・・「○○創価学会会長万歳!」と日中戦争中 か・・戦前のように、長州閥DNAの種を皇后に仕込む方法かもだが・・戦前世界最大財閥天皇資産を管理する宮内庁と日赤が鍵!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。