詩人PIKKIの第三ブログ

ブログ本文は目次下の空白30cmの後から始まるので要注意!

07« 2017.08 »09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト


スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安倍ハイルヒットラー 売国奴世襲馬鹿 人類滅亡間近 バランスボールと仕事・勉強・SEX 差別と企業殺人


歴史

英米よりまだ中韓が良心的。司馬遷『史記』はいい。ユダヤ国際金融やアングロサクソン軍産複合体は目的のため手段を選ばず世界中から鼻つまみ者。日本は奴隷根性と米国ATMで信用失墜・・韓国亡国の次の標的日本!明治以来、世界中で犯罪殺人やりたい放題で、他の欠点は針小棒大の英米の奴隷家畜!安倍も珍しい世襲低脳馬鹿だが麻生もそれに負ず劣らず・・政治資金で変態コスプレイヤー橋下後援会パーティー券まとめ買い。麻生政治資金管理団体が政治資金で3年間に六千万円豪遊!震災前2月19日に銀座クラブや神楽坂料亭等で1日約394万円、東日本大震災直後4月1日も1日約285万円豪遊!

人類滅亡物語は英米SFが大好きなテーマ。それを笑えないほど放射能汚染やキチガイだらけ人間社会になりつつ。可能性としてはー①安全な食料がなくなる (原発事故や環境汚染や遺伝子組み換え植物の弊害) ②まともな子供が生まれなくなり奇形児だらけに(米軍に押し売りされた枯葉剤ドラム缶を林野庁が日本中山林に放置して一時期日本が世界一の奇形児発祥国に!) ③鳥ウイルス突然変異や生物化学兵器の漏洩・・人類はもう長いことないだろう。今まで滅亡しなかったのは単に科学技術がそれほど進歩してなかっただけ

何故日本の政官財学マスはどこも小学生以下なのか?このまま東電に任せてたら日本人全部のジェノサイド(皆殺し)だぞ。原発事故後の東電や政官財学マスはいつまで狼少年や子供の遊びを続けるつもりか?・・残念ながらもう自衛隊で事故収束・原発管理・廃炉化しかない。本当の敵や安全保障は北や中国ではなく原発!

@28SOBA バランスボールの上で正座はちと怖いけど、今日はもう酒を飲んで危ないので明日試みようかなと・・最初はダンボールの中に入れてからにしようかなと。仕事も勉強もSEXも、最初から難しい職人仕事や難問や複雑な体位は無理思う!

天木氏が正論。ただ米国属領植民地→韓国を追い亡国へ「飛んで火に入る夏の虫」状態の日本は、ロシアにまともに相手にされないことだろ。最初に日米地位協定廃棄決議と独立宣言と鎖国政策(憲法容認国とだけ交易関係)が必要!『いつのまにか消え去った北方領土問題』ーhttp://www.amakiblog.com/archives/2013/04/16/#002557

日本の妖怪や化け物には、差別で色々な要素ー北欧等のようなギリシャローマ的神々の零落(日本ではアニミズム的な神々の零落)・・酒呑童子や鬼や天狗は体制に逆らった人物たち・・一つ目小僧のように金属加工業者の末裔(目や足をやられやすい)・・特に遠野物語はアイヌ民族と日本人の中間的で面白い

妖怪化け物物語の大傑作『ペンネンネンネンネン・ネネムの伝記』(宮沢賢治)を忘れてた。資本主義の真髄を、小学生にもわかるように簡単明瞭に比喩化された傑作でもあるーhttp://www.aozora.gr.jp/cards/000081/card33195.html

日本最大の天才シャーマン宮沢賢治の日本人の理解はせいぜい半分くらい。↓『ペンネンネンネンネン・ネネムの伝記』には醜い化け物が、資本主義で最下層の社畜奴隷象徴の「マッチ売りの少女」的なマッチの押し売りとして登場する。その搾取の大本の主犯を追ってゆくと・・賢治作品はどれもテーマが鮮明で子供にもわかりやすい。小林多喜二の童話版かな

事件事故や電波ジャックも、その後いかにそれを利用するかを考え抜かれていると考えるべき。原発事故も、何故日本中の原発管理がイスラエル企業と不審火多発泊原発で韓国企業だったのか!!?これは陰謀論というよりも、少しでも先見性がある人間ならだれでもやっている事・・子供すらそれが日常茶飯事

「子供すらそれが日常茶飯事」とは、「イジメ」犯罪が脳裏に・・昔でもばれ易い骨折傷は避け、精神的人格的破壊が主だった。戦前の学校・軍隊・仕事場では暴力・イジメリンチが日常茶飯事でいつ殺されるかだった。戦後それを受けついたのはカルトくらい。でも警察軍隊での殺人自殺が増えてるのが心配・・企業では、かなり前から億円前後の団体割引生命保険を得るための殺人(パワハラセクハラやサービス残業や昇進・配置転換でのストレス倍加や陰口)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。