詩人PIKKIの第三ブログ

ブログ本文は目次下の空白30cmの後から始まるので要注意!

09« 2017.10 »11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト


スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 古い詩  高校時代のアルバム


高校時代のアルバムが偶然見つかった
驚くほど陳腐ばかりが写ってるアルバム

修学旅行だけはさすがに美人のバスガイドさん
街をゆく美人やカップルの足だけの写真が多い

君の写真だけは一枚もないのに気づく
修学旅行も遠足も学園祭も一切参加しなかったきみ

ぼく以上に個性が強すぎて
みんなから「イジメ」の対象だったきみ

夢の中ではいつもぼくも独りぼっち
時々「修学旅行でデートしようか?」と誘ったらなと後悔する
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。