詩人PIKKIの第三ブログ

ブログ本文は目次下の空白30cmの後から始まるので要注意!

09« 2017.10 »11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト


スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

詩  奇跡


未分類

山本太郎が言うように、「大変なのはこれから」「戦いはこれから」。安倍自公がこの時期を選んで参院選の理由は、アベノミクス(国債買いだったのが外資支 援や海外投資に変化)の化けの皮が剥がれ、あらゆる物価が上がり、税的負担増でこの世の地獄が現れ始めたから。若者は原発労働か米軍傭兵の未来だ!年金生活者や年金支給開始延期で死屍累々の未来だ!若者には年金など永遠に見果てぬ夢という未来だ・・


夕暮れの川面には
どろどろのヘドロや菜っ葉の切れっぱしや奇形の屍骸
この世界の辺境へと越境してゆく魚の水音がしきり

汚れ切っていようと
風がないよりはまだまし

誕生以来48億年という水球でほんのひと時
希望という名で繋がってるという奇跡

蜻蛉グルグルお目々を回し
世界は斜めの影の分だけ狭ばまる

いつからかぼくが最終走者になる
いつか遠い日の標よりもさらに深く
沈みゆく者たちの足音が野を踏みしだきゆく


@satoru_noumura @RSB_2020 @roy_trans @hanayuu @madoka8madoka 今回もまた、安倍晋三が大株主ムサシ社独占の票読み取り機での不正選挙のせいもあるが・・日本人の半分が発狂のせいとも言える。沖縄のように右翼カルト連合とその他が半分半分で拮抗している・・琉球独立!アイヌ蝦夷独立!憲法守らん日本と日本人とがけしからんと独立宣言を個人でも地方でも発するべき!

◆『伊豆の踊り子』はやはり吉永小百合版がいいーhttp://www.youtube.com/watch?v=mcyD8sSxx_0・・観直してみると、社会批判が上っつらだけでないのに驚く。天涯孤独だった川端康成が同級生今東光(元津軽藩家老)の家に居候の頃の話し・・谷崎潤一郎と似た粘着的気質は、没落というその生い立ちのせいか

◆資本主義や人間疎外の始まりがわかりやすいのは-①山本周五郎『アオベカ物語』(子供らから魚を買う約束が平等関係破壊)『季節のない町』②宮沢賢治『ペ ンペンペンペンネネムの伝記』(高いマッチ売り元締め辿ると一人の老人に)・・「ロビンソンクルーソー」にも信用創造という資本主義発生の秘密が・・
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。