詩人PIKKIの第三ブログ

ブログ本文は目次下の空白30cmの後から始まるので要注意!

07« 2017.08 »09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト


スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  最新の詩(9)  出会い


『ここ』

  最新の詩(9)  バトルランナー

欧米は戦争で成立したので
何事につけ戦うのが大好きだ

アジアでは
数万年前の氷河期以来の共生
それは台風や猛吹雪や
現在のネット社会でもよくわかる

殺し合わずに助けあって生きるのが
氷河期以来の人類の知恵だった

台風の後には
凸凹の道に流れる俄かにできた流れに
次々とダムを作らずには気がすまんかった子供時代

まるで解雇されて行き場のない秋
空一杯にばら撒かれたお菓子みたいな蜻蛉
ホラーの帝王キング『IT』の世界の子供たちの影絵

キング最高傑作『バトルランナー』に夢中だった頃
ぼくはいつも爆弾をコートの胸に隠していた
コートのポケットの底に穴を開けて
目の前の娘を見つめながら

『ゲド戦記』のように
薄明の海 海さえも終わる場所で
ぼくらはほんとの自分に出会う
その時はもう遅すぎるけど・・
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。