詩人PIKKIの第三ブログ

ブログ本文は目次下の空白30cmの後から始まるので要注意!

07« 2017.08 »09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト


スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十数年前からぼくのブログで提唱してきた『時間貯蓄銀行』と半分だけ似ているロシアの『時間銀行』


提案提言

ロシア・シベリアの中心都市ノヴォシビルスクの『時間銀行』ー『ここ』・・僕が十数前からネットで提唱してきた内容の半分に似ている(=相互扶助機能や新共同体創造機能で)。

残りの半分はー
①エンデ的な減価する地域通貨の性格を持ちすべての住民に十万地域通貨円記載通帳と伝票を配布
②伝票はこの銀行から登録者に連絡がいき自給千円と該当時間加算する証明書
③この銀行が「マイスター育成施設」で起業支援とともに↓も建設や製造をやる
④減価前の混乱回避には宝籤機能での景品には、かってソ連崩壊後のロシア人を餓死から救った「畑地つき別荘」や「地場産品」建設製造や将来のこの銀行の中核の人材に
⑤ここの人材や資金を災害大国日本の「災害救助隊」の中核にすべき。日本の受験テクニック官僚では信頼がおけないからだし、この銀行は地域住民と関係が密なので、「マイスター育成施設」やその後①②④で実績のある人材でなければ、犯罪の温床にもなりうるからである
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。